Satoshi Maruhashi "MARU84"

1970年東京生まれ、東京育ち、20歳よりモデルとして大手企業のCMや広告などで活躍し、のちに俳優として活動を広げるが一つの枠にとらわれる事なく、デザイナーとしてはアパレル、スノーボードウェアー“npathletics”ファッション自転車“4ING”等を立ち上げる。その後も空間デザインやショッププロデュースなどマルチな才能を発揮。2015年より本格的にアート制作に集中し、アーティストとして本格的に活動開始する。色が人へ与えるプラスの効果を追求しながら、光と影、表と裏、成功と失敗をテーマに人の目に見えない部分を独特の配色や手法で表現する事によって見る人の心や感情に訴えかける作品を発表している。2015年よりヨーロッパのアートエージェンシーのメンバーとして tokyo international art fairを主催。そして2016年自身が手掛けたショップ“ART SPACE MARU84”を東急プラザ銀座7FにOPEN。 2017年5月26日(金)27日(土)にはヒカリエホール(渋谷ヒカリエ9F)にてTokyo International Art Fair2017を開催。 好きな言葉は「never give up」やりたい事は全てやるをモットーに常に新しい事に挑戦し続けている。 趣味はサーフィン、スノーボード、釣り、サングラス収集、アートコレクション、ヴィンテージカー、旅をこよなく愛する。

Satoshi started his carrier as a model at the age of twenty in both commercial and advertising for Seven Stars, Mercedes-Benz, etc… He did not stick with one career, but expanded his talent to acting and designing. His apparel designing ability which let to him establishing a snowboarding apparel company called npathletics as well as customize design bicycle company 4ING. He continuously broadens his works in diverse areas as a spatial designer and shop interior designer. Since 2015, Satoshi decided to focus on art which launched his current career. By searching how the color can influence human emotion in positive way, he focuses on the art theme such as light and dark, front and back, and success and failure. His art work represents the invisible parts of those theme by utilizing distinctive style and color arrangement which appeal to human sentiment. As a member of Art Agency in Europe, Satoshi organized the Tokyo International Art Fair in 2015/2017 and 2016 the Art Space MARU84 in Tokyo. [hobby] surfing / snowboarding / fishing / sunglasses / art collection / vintage car / journey